金属アレルギーの人でも大丈夫!対策方法とおすすめのメンズアクセサリー

スポンサーリンク

お洒落なアクセサリーでファッションを楽しみたいと思っても、金属アレルギーで好きなアクセサリーを身に付けられずに悩んでいませんか?
特に夏場になるとアクセサリーを目立たせて楽しむことが出来るにも関わらず、汗によってアレルギーが余計にひどくなる人も多いでしょう。
皮膚が赤くただれたり、痒みに悩まされ、アレルギー跡がシミになってしまう場合もあります。
そういった金属アレルギーの悩みから解放されれば、アクセアリーでファッションをたのしめるようになります。
そこで今回は、金属アレルギーの人でも安心して身に付けられるアクセサリーを紹介していきます。

□金属アレルギーについて

金属アレルギーの人でも安心して身に付けられるアクセサリーを紹介する前に、まずは金属アレルギーについて詳しく解説していきます。
金属アレルギーを知ることで、どのように対処したらいいのか知ることが出来ます。

■何が原因でアレルギーが起こるのか

そもそも金属アレルギーはどうして起こるのでしょうか。
金属アレルギーは接触皮膚炎の一種となり、金属製の製品を身に付けることでアレルギー反応が出るものとなります。
これは、金属から溶けだした金属イオンに触れることで、人間のタンパク質と結びついてアレルギーの原因物質であるアレルゲンとなり皮膚にアレルギー反応を起こすのです。
つまり、異物と体が認識してしまうことが原因となります。
特に汗をかくことで金属が溶け出してしまうため、汗をかくと肌に染み込んでアレルギーを引き起こしやすくなっています。

■金属アレルギーの症状は?

金属アレルギーは直接金属が肌に触れた部分だけでなく、全身に影響を及ぼす可能性があります。
金属アレルギーは大きく2種類に分かれており、それぞれに症状があります。

▲アレルギー性接触皮膚炎

ピアスやネックレスなど、金属が皮膚に直接触れることでアレルギーが引き起こされるものです。
症状は以下のものが挙げられます。

  • 金属が接触した部分の部位に炎症が広がる
  • かゆみが強く、皮膚がかぶれる
  • 発疹や赤いブツブツ、水ぶくれが現れる

▲全身型金属アレルギー

金属が食品や歯科金属、薬などによって体内に取り込まれてアレルギー反応が引き起こされるものとなります。
接触型と違って、全身に症状が起こることが特徴となります。

  • 全身にかゆみを感じる
  • 発熱
  • 全身が赤くなったり、あちこちに発疹ができる

■金属アレルギーの予防・対策

金属アレルギーが出てしまった場合は、どのように対策したらいいのかというと、やはり無理にアレルギーの原因と思われるアクセサリーを身に付け続けないことです。
それ以外にも金属アレルギーから守る予防・対策方法があります。

▲汗をかくときの使用を考える

特に前述したように、汗をかくと金属が溶けて皮膚に染み込むので、汗をかくような時の着用は注意が必要です。
着用頻度を少なくしたり、運動前には外すようにしたりと使用を考えれば予防することが出来ます。

▲清潔にする

アクササリーをつけたまま汚れを放置することは、金属に細菌を増やす原因となります。
マメにアクセサリーは手入れするようにしましょう。

▲アレルギーの種類を知る

金属アレルギーの心配のある人や、金属アレルギーが発症したことのある人は、病院にて金属パッチテストを行えば、自分がどの金属にアレルギーを起こすのか知ることが出来ます。
そうすれば自分で予防対策も行いやすくなるでしょう。

▲アクセサリーの素材を選ぶ

金属アレルギーを起こしやすい素材ではなく、金属アレルギーの心配が少ないプラチナや金などの素材を選ぶようにします。
デザインも豊富ですし、お洒落を楽しみながら金属アレルギーの予防に繋がります。

■どんな基準でアクセサリーを選んだらいいのか

金属アレルギーを予防するためにはどんなアクセサリーを選べばいいのでしょうか?
一般的にアクササリーで使用されている素材はニッケルとなり、ステンレスやホワイトゴールドといった素材となります。
このニッケルは最も金属アレルギーを引き起こしやすいと言われています。
その他にもクロムや銅、コバルト、水銀、スズなども金属アレルギーを引き起こす可能性があります。
これらは非常に多く一般的に出回っているアクササリー類に使用されているため、何も素材の記載がないアクセサリーには使用されている可能性があります。

銀・プラチナ・チタン・金はアレルギーが起きにくい

一方、金属アレルギーになりにくい金属は銀やチタン、プラチナ、金などが挙げられます。
これらの素材で作られたアクセサリーを選べば、金属アレルギーを予防することが出来ます。
またピアスに関しては特に金属アレルギーになりやすいので、セラミックや樹脂で作られたものを選ぶといいでしょう。

パッチテストでアレルギー素材を知れば確実

金属アレルギーが起こりにくい素材を挙げましたが、100%金属アレルギーが起きないわけではありません。
人それぞれ持っているアレルギーは違いますので、やはり異変を感じたりアレルギー体質の人は病院で事前にアレルギーパッチで自分のアレルギー素材を知っておくことが一番の予防方法になります。

病院でパッチテストを行っていない場合は、少しの間アクセサリーを使用してみて様子を見ましょう。
痒みや皮膚に少しでも異変があれば、すぐに外せばアレルギーがひどくなることはないでしょう。
また、どんな素材にもアレルギーを感じる場合はレザー素材のアクセサリーを選べば対処が可能です。

□どんなアクセサリーがおすすめなのか

それでは、実際にどういった商品がおすすめなのか紹介していきます。
金属アレルギーの心配をせずに、尚且つスタイリッシュにファッションを楽しめるメンズアクセサリーとなっています。
自分の金属アレルギー素材が使われていないか確認したり、金属アレルギー対応アクセサリーであることを確認すれば、金属アレルギーが起こる可能性が低くなります。
また、ニッケルが使用されていない、「ニッケルフリー」や「ノンニッケル」表記のアクセサリーを選ぶとアレルギーを引き起こしにくくなります。

■ネックレス サージカルステンレス316Lに注目

特に夏場になると目立ってくるアクササリーであるネックレスは、特にチェーン部分に金属アレルギーを起こす人が多いものです。
汗をかきやすい首の後ろ部分なども、アレルギーを気にせずに着用出来るネックレスが以下となります。


CLY STYLE ユリ 紋章 百合の紋章 ペンダント ベネチアンチェーン メンズ ネックレス 編み込みレザー紐(合皮)付き サージカル ステンレス316L 金属アレルギー対応 シルバー

シルバーカラーのベネチアンチェーンとブラックのレザー紐のどちらでも好きな方を楽しめるネックレスとなります。
素材はサージカルステンレス316Lとなり、医療器材などにも使われる金属アレルギーでも安心して使用出来る素材です。
汗や水に強いだけでなく、強度も高く、また錆びにくい素材なので長く愛用出来ます。

デザインも男性らしさのあるペンダントトップとなり、カジュアルにも綺麗めな服装にも対応可能です。


STERAS (ステラス) メンズ サージカルステンレス プレートネックレス 「主の祈り」

サージカルステンレスの製品となり、サージカルステンレスは金属アレルギーの原因である金属イオンが溶け出さない為、金属アレルギーを引き起こしにくいとされています。
シンプルながらもクールなデザインとなり、コーディネートを選ばずに使用出来ます。
肌への安全・耐久性も高いので、着用が安心です。

■ネックレスチェーン

ネックレスがお気に入りでも、チェーン部分が特に皮膚に当たるため、アレルギーを引き起こしやすくなります。
お気に入りのネックレスもチェーンを変えれば、アレルギーの心配なく使用出来るでしょう。


銀屋 ぎんや アレルギー対応 ステンレス ネックレス チェーン メンズ レディース 選べるチェーン幅とレングス 幅1.5mm 長さ 50cm

ステンレス素材なので、肌の弱い人でも使用しやすく、チェーンの中でも最もベーシックなデザインなので、どんなデザインのトップとも合わせやすくなっています。
長さも選べるので、好みの長さでネックレスをアレンジ出来ます。


チタンチェーン チタンネックレス チタン ネックレス チェーン 純チタン チタニウム (【デザイン番号2】2.8mmあずき50cm)

チタン素材なので、アレルギー対応なだけでなく、特有の波長を発生させ人体に害を及ぼすプラスイオンを軽滅させる事により血行循環に良いとされています。
とても軽いので、長時間着けていても負担になりません。

■ピアス

一番金属アレルギーを引き起こしやすい部分となり、耳の穴を通すだけでなく、ピアスを留めるキャッチ部分もアレルギーを引き起こします。
シンプルなものでも、素材にこだわって選べば金属アレルギーを回避することが出来ます。


Jstyle[ジェイスタイル] 【6ペアセット】 ブラック レディース ピアス イヤリング  メンズ スタッドピアス 金属アレルギー対応 サージカルステンレス製

素材はサージカルステンレス 316Lとなり、金属アレルギーを回避出来るだけでなく、腐食や酸化に強いのでメンテナンスもほとんど必要がありません。
そのため清潔さを保つことが難しいピアスにはピッタリの素材です。
ブラックCZジルコニアなので、シンプルながらも高級感のあるスタッドピアスとなります。


【ノーブランド品】 平面 サージカル ステンレス 製 チタン鋼 両耳 フープ ピアス リング ユニセックス アレルギーフリー (ステンレス Silver 9mm)

ステンレス316L使用のピアスなので、金属アレルギーの人でも安心して着用可能です。
シンプルで飽きのこないフープデザインなので、どんなスタイルにも合わせやすくなっています。
片耳でも両耳でも様になるデザインとなり、カラーバリエーションも豊富に揃っています。

■ブレスレット

春や夏場になると七分や半袖に合わせるとスタイリッシュに楽しめるブレスレットですが、ピアスに続いて金属アレルギーを発症しやすい箇所となります。
ピアスやネックレスに抵抗のある人でも気軽に付けられるので、アクセサリー初心者の人でも楽しめるアクセサリーと言えるでしょう。


Jstyle[ジェイスタイル] ブラック メンズ レザー ブレスレット 腕輪 アクセサリー ステンレス製 20.5cm

ブラックの2重レザーブレスレットとなり、金属の部分がサージカルステンレス 316Lとなっています。
そのため、金属アレルギーでも安心して年中着用出来ます。
男性らしいレザーとシルバーの華やかさのマッチしたデザインとなり、カジュアルな雰囲気に合わせるとピッタリです。
留め具の部分が磁石なので、しっかりに手に装着出来て落ちる心配もありません。


[D.E.E.D] ステンレス シルバーアクセサリー メンズ ブレスレット バングル クロス 十字架 アラベスク 唐草模様 316L

サージカルステンレスで作られており、金属アレルギーの人でも安心して着用出来るだけでなく、汗や水にも強い素材となります。
シルバー本体に燻した黒のクロスが繋がってデザインされており、男性ならではのスタイリッシュさを楽しめるデザインです。
ハードにも、カジュアルにも合わせられるブレスレットとなります。

■指輪

指輪はずっと付けたままにすることで金属アレルギーが起きやすくなっています。
また汗や水を触った手でそのまま放置してしまう為、酸化もしやすいのが難点です。
そこで、金属アレルギーでも安心出来ながら酸化もしにくい指輪を紹介します。


Rockyu ジュエリー ブランド 人気 マリッジ リング メンズ ゴールド アート シンプル 刻印入 キュービック・ジルコニア CZ チタン 指輪 18号

医療用チタン製チタン鋼が使用されているので、金属アレルギーの人にでも安心です。
チタンは軽くて強く、錆びない素材なので長期間使用しても、本来の美しさをキープ出来ます。
恋人とペアで着用出来るデザインなので、プレゼントにも最適でしょう。


エスコート サージカルステンレス 316L 色シルバー シンプル 細身 リング サイズ15号

サージカルステンレスで作られた指輪となっており、金属アレルギーや酸化、汗や水、熱などにも強くなっています。
そのためメンテナンスを気にすることなく長期間使用しても、綺麗な状態をキープ出来るのが特徴です。
シンプルなデザインなので、飽きることなく様々なスタイルに合わせやすくなっています。

■時計

ビジネスシーンから日常まで、男性としては身に付けておきたいアクセサリーといえば時計となります。
金属アレルギーを起こす人は少ないものの、敏感な人は症状が発症する可能性ももちろんあります。
男性のアクササリーの代表と言えるアイテムなので、身に付けたいのに皮膚が敏感なせいで付けられないという悩みを持っている人も多いはずです。


【リトルマジック】アンティーク 風 腕時計 メンズ レディース イタリアンレザー 日本メーカー製クオーツ 本革 防水 ローマ数字 アナログ(ダークブラウン) LM1029

高品質なイタリア本革ベルトのアンティーク風時計となり、腕時計のフェイスが直接手に当たらない設計なので金属アレルギーでも安心して着用出来ます。
本革ですが、防水加工が施されており、水や汗にも強くなっています。
少しボリュームのある、スタイリッシュなデザインの時計です。


Tovadoo Uwood 天然木 手作り 彫刻 木製腕時計 ユニーク エコ ウッド ウォッチ 日本製クォーツ アナログモデル 軽量 生活防水 環境に優しい カジュアル ビジネス 贈り物 お祝い 木婚式 記念日 男性用 紳士用 メンズ【ナチュラル・ウォルナット・胡桃木】

天然素材にこだわったユニークなデザインの木製腕時計となります。
木製だからこそアレルギーや肌への刺激の心配もなく、木の温もりを楽しめる時計となります。
天然素材の木を使っているからこそ、違った木目や表情があるので、同じものが二つとありません。
自分だけの時計を着用したい方にお勧めです。

■ベルト

直接肌に触れるものではありませんが、ベルトのバックル部分が金属なのでアレルギーが引き起こされる可能性がゼロではありません。
男性だからこそパンツに合わせて必要なアイテムなので、素材にはこだわりたいものです。

・JINSELF 【グレードアップ版1】 S級永久ベルト 純正ナイロン100% 正規YKKバックル メンズ 1

ベルト部分はナイロン、そしてバックル部分は高強度ポリアセタールとなっており、防金属アレルギーバックルとなっています。
そのため金属アレルギーの心配もなく、また世界中の空港で検査をパスすることが出来ます。
シンプルなデザインなのでコーディネートにも合わせやすく、長期使用でも毛羽らないような加工が施されています。


グッドライフEXPRESS 合皮 金属アレルギー アンチ金属 対策 おしゃれベルト 男女兼用 ダークブラウン

金属フリーベルトとなっており、金属アレルギーに悩まされている人にピッタリのベルトとなります。
クラシカルかつシックなデザインとなり、ビジネスシーンから日常にも使えるデザインです。
また合皮なので本革のように使用で伸びてしまうことや、汗で色が変わる心配もなく、気軽に日々使用出来ます。

□まとめ ブランドではJstyleや銀屋が多い

金属アレルギーの人でも、素材を選んで身に付ければ、金属アレルギーの症状に悩まされずにアクセサリーを楽しむことが出来ます。
Jstyleや銀屋ではアレルギー対応のアクセサリーを多く取り扱っているので、お勧めです。

もちろん金属アレルギー対応だからといって100%大丈夫というわけではありません。
事前に自宅で1時間ほど使用するなど試してみましょう。
デザインや価格のみで選ぶのではなく、一度素材を見て選んでみてください。
そうすれば今まで諦めていたネックレスやピアスなどのアクセサリーも楽しむことが可能です。

2018年1月6日 金属アレルギーの人でも大丈夫!対策方法とおすすめのメンズアクセサリー はコメントを受け付けていません。 アレルギー対策